すね毛の悩みと脱毛

ムダ毛の処理はマナーともいえるこの時代において、女性のみならず男性がムダ毛に悩むことも少なくありません。

 

特にすね毛は男性の場合、とても剛毛で長く目立つという特徴があります。

 

夏には七分丈や半ズボンを履くことが多く、水着にもなることですね毛をどうにかしたいという方は多いものです。

 

近年では男性専門の脱毛エステも多く展開され、注目されています。

 

脱毛方法としては黒色の毛に反応する光を照射することで毛の毛母細胞を破壊して毛の再生を止めてしまう方法です。

 

自己処理だと表面上の毛しか処理できませんが、根元に働きかけることで永久的な脱毛になるという面が人気の理由です。

 

しかし、すね毛がすべてなくなってしまい、ツルツルになるというのは女性っぽくて避けたいというのも本心としてあるものです。

 

そこで脱毛エステで行われるすね毛脱毛は、光脱毛で仕組みとしては上記のような方法ですが、これを進めていくことで体毛が徐々に細くなっていくことで生える量が少なくなっていくようになります。

 

医療機関で行われる電美容気脱毛では間引きするように処理していくので体毛の密度が低くなっていき、薄くなるという仕組みです。

 

ツルツルになると不自然さが残りますが、自然な形で薄くしていくことができるのが良い面です。

 

また自己処理で行う場合には間引きするような形のカミソリがあります。

 

全体をすべて剃るのではなく、カミソリ自体に間引き用の淵が規則的についているので毛の量が少なくなるように剃りあげることができます。

 

これにはそれほどお金もかからず、自分で好きなように処理できるのが良い面ですが、毛はすぐに生えてきてしまうので定期的な処理が必要であることや肌表面のバリア機能を傷めてしまうことがあるので、肌トラブルになりやすいといった面があります。

 

男らしく、それでいて清潔感のある脚になるためにはすね毛の量を減らして自然な見た目になるように対応していくことが大切です。